HOME >  欧米の人口の可視化

欧米の人口の可視化

ヨーロッパの人口の可視化

ヨーロッパでは、「ユーロスタット」と呼ばれる統計局が定期的に国勢調査を公表しています。
また、その調査結果は様々なデータ形式で閲覧やダウンロードすることができます。

ここでは、ヨーロッパの人口が国勢調査データ(2011年)をもとに可視化されています。
高さは居住人口を示しており、色は居住人口密度を示しています。

さあ、ヨーロッパ全土の人口データを見てみましょう。
日本とヨーロッパとの人口の集積の違いは何でしょうか?

※ Google Earthで可視化する方法

アメリカ全土の人口の可視化

アメリカでは「アメリカ合衆国国勢調査局」が定期的に国勢調査を行っています。
また、その調査結果は様々なデータ形式で公開されています。

ここでは、アメリカ合衆国の人口が国勢調査データ(2010年)をもとに可視化されています。
高さは居住人口を示しており、色は居住人口密度を示しています。

さあ、アメリカ全土の人口データを見てみましょう。
日本とアメリカとの人口の集積の違いは何でしょうか?

※ Google Earthで可視化する方法

日本の人口の可視化

日本では、総務省統計局が5年ごとに国勢調査を行っています。
また、その調査結果は様々なデータ形式で公開されています。

ここでは、日本全国の人口が国勢調査データ(2010年)をもとに可視化されています。
高さは居住人口を示しており、色は居住人口密度を示しています。

さあ、日本全国の人口データを見てみましょう。
日本とアメリカやヨーロッパとの人口の集積の違いは何でしょうか?

※ Google Earthで可視化する方法

掲載データの出典に関して

これらのコンテンツは下記資料を元に作成されたものです。

コンテンツ資料
ヨーロッパの人口の可視化Population and Housing Census(Eurostat、2011)
スイスにおける人口と公共交通利用圏の関係公共交通機関の停留所(geocat.ch、2016)
Population and Housing Census(Eurostat、2011)
アメリカ全土の人口の可視化United States Census 2010(Bureau of the Census、2010)
日本全国の人口の可視化国勢調査(総務省統計局、2010)
twitterfacebook_sharegoogle_plusonetumblr

expand_less